プロスノーボーダー&サーフ スケート スノーボードショップオーナーの日記


by maybem-takac
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

山形市内の空間放射線量少しだけあがりました。

山形市内において毎時00分ごとに空間放射線量を測定しておりますが、3月12日(土曜日)19:00から3月16日(水曜日)11:00までの測定値は、人体に影響はありません。

 *空間放射線量は、降雨・降雪の日に高い数値を示すなど、天候により多少の変動が見られます。同観測点における最近15年間(平成7~21 年度)の観測値の変動幅は、最低25ナノグレイ/h~最高82ナノグレイ/hでした。3月16日未明の観測値は(最高114ナノグレイ/h)は、通常の変動範囲を超えており、原発事故の影響は否定できませんが、114ナノグレイ(=0.114マイクロシーベルト)という値は、一般公衆が(医療等以外で)1年間にさらされてよい放射線の限度とされる数値(1,000マイクロシーベルト)の約1万分の1のレベルであり、人体への影響はありません。

•3月12日(土曜日)19:00~3月16日(水曜日)11:00のガンマ線量 毎時35~114ナノグレイ
•昨年3月の平均値 毎時37ナノグレイ(最低値31、最高値54)
(ガンマ線の場合、グレイ≒シーベルト)
(ナノは10億分の1という意味)
[PR]
by maybem-takac | 2011-03-16 12:06 | SNOW