プロスノーボーダー&サーフ スケート スノーボードショップオーナーの日記


by maybem-takac
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

 もしよかったら!七ヶ浜のノブ兄の佐藤米店

兄貴のような存在の元バートンライダーノブ兄からのメールです!
『お久しぶりです、宮城・七ヶ浜のノブ兄、佐藤信輝です。
この度は、沢山の方にご心配、激励を頂き心より感謝いたします。
家屋や車等の被害は大きく残念ですが、家族は全員無事で頑張っています。

この度メールを送信したのは、他でもなく私の実家の『佐藤米穀店』からのお願いとして、送信させて頂きました。

佐藤米穀店amazon店
パソコン佐藤米穀店のホームページ  
携帯 http://p.tl/o0a_

私の本業でもあり、生まれ育った実家の家業の米屋が今回の大津波により全壊となり、現在では基礎部分だけを残すのみとなりました。
一瞬でガレキとなった実家を目にした時は、お先真っ暗でこの先を考える事など全く考えられませんでした。
七ヶ浜もライフラインも途絶え、支援物資も届かなく完全に孤島化してしまいました。
当初は当店の米を避難所へおにぎりにして配ったり、お米も配ったりしました。

そんな大震災から3ヶ月が経ち・・
今では七ヶ浜でも食事や炊き出しも、かなり落ち着いてきました。


そろそろ被災した立場ではなく、「復興企業」として1歩でも前進したいと考え、『米屋』として商いを再開させる事にしました。

しかし、今までのお客様の大部分が被災されており、家屋の被害も甚大ではありません。
七ヶ浜の海に面する集落や、低地の集落は壊滅状態で今まで通りのやり方では、販売する「顧客」がいません。


そこで、熟慮の末『通信販売』にという手法を取り入れる事としました。

取り扱っていたお米の中でもオススメできるお米を厳選し、
『amazon』
で復興の希望の証として『佐藤米穀店amazon店』を開店させる運びとなりました。

お米は全て平成22年産で、震災前の物ですので安心してご賞味いただけます。
商品の詳細・品質・ご贈答等につきましては、ご遠慮なくご相談頂ければ説明させていただきたく思います。

「被災地から」だと甘えてばかりはいられません。
品質でご判断いただき、『佐藤米穀店』と末永いお付き合いを頂ければ幸いと存じます。

宮城県は強いです、頑張ってます!
STRONG MIYAGI ! !

佐藤米穀店amazon店
パソコン http://t.co/1QkEh9G 
携帯 http://p.tl/o0a_

皆様のお友達やお知り合い、ホームページ、ブログ等などへ 掲載、オススメして頂ければ幸いです。

何卒、よろしくお願いいたします


佐藤米穀店amazon店

店主 佐藤信輝 』


e0196659_15493386.jpg

[PR]
by maybem-takac | 2011-06-23 15:49 | おすすめ